転職サイトと人材紹介会社のどちらを経由して応募したほうが企業にとってよいのか?

転職サイトと人材紹介会社のどちらを経由して応募したほうが企業にとってよいのか?

転職を考えている人は、転職サイトや人材紹介会社を利用する事が多いと思います。

 

求職者サイドからすると、どちらも利用するにあたっても様々なメリットがあり、それによって使い分けている方がほとんどかと思います。

 

ですが、企業サイドから見た場合、どうでしょうか?

 

転職サイトに掲載されている求人は、企業が一定の掲載料を支払っている場合が一般的なシステムです。

 

一度求人を載せれば既に経費は発生しているので、その後内定が決まっても決まらなくても、それ以上の経費はかかりません。

 

ですが、人材紹介会社からの紹介となると、そこでもし内定が決定した場合、企業は人材紹介会社に成功報酬を支払わなければいけません。

 

この金額が、かなりの金額になるので、企業サイドからすると、大きい問題です。

 

このことから判断した時、企業が転職サイトにも人材紹介会社にも同じ求人を出しているような場合には、転職サイトを経由して応募するのが正解です。

 

ただし、人材紹介会社を介した方が、フォローなどの面では至れり尽くせりです。

 

情報なども提供してもらえます。

 

そういった意味で、求職者としては便利ではあります。

 

しかし、それには先に書いたように成功報酬があるからこそのサービスであることも念頭においてください。

転職サイトと人材紹介会社のどちらを経由して応募したほうが企業にとってよいのか?関連記事